三井ホーム歯科医院建築・歯科医院開業支援 CLOSE
歯科医院設計のポイント 待合室
患者さんがゆったりとくつろげる雰囲気づくりが大切。多少広めのスペースを確保し、椅子の数はデンタルユニット数の2.5〜3倍にします。

椅子は玄関に対面しないことと、患者さん同士の視線があわないように配慮するとよいでしょう。
戻る 次へ
Copyright(C) 1997- MITSUIHOME CO.,LTD. All rights reserved.
三井ホーム 三井ホーム|歯科医院建築・歯科医院開業支援